読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイチンゲールの「買い替え」ならこのお店!

チーム・バチスタの栄光が良かったので!購入してみたのですが!こちらも結構おもしろくて一気に読みました。前作とはまた違ったテイストでそれでも一気に読んでしまいました。ミステリーとしての水準は高いと思います。

下記の商品です♪

2017年03月01日 ランキング上位商品↑

ナイチンゲールナイチンゲールの沈黙 [ 海堂尊 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

チームバチスタの栄光後の作品!前作が面白かったので楽しみです。面白かったです。ただし!この作品だけではわからなかった部分などが見えてくるので必ず両作品共に読まれることをお勧めします。チームバチスタの栄光を読んで!是非作者の作品を全部読みたいと思って購入しました。前作のチームバチスタ・・・・の続編で登場人物には見慣れたメンバーが。ただ!前作と比べてちょっとオカルトっぽいというか!不可知な部分が物語の鍵になっている気がしました。ちょっとバチスタのインパクトが強かったので普通の面白さです今回はプレゼント用に購入しましたが!私も実際にこの本を読んで!面白いと思いました。まだ!読み始めたばかりなのですが!他のシリーズも制覇したいと思います。今回の話は!けっこうミステリアスなキーがありましたね。。三作目の螺旋迷宮もはやくよもうっと!!前作のバチスタの時の登場人物がそのまま出ているので!シリーズの連続性があり!面白い内容です。このシリーズ面白いです。このシリーズほど「順番を間違えて読むととんでもない事になりますよ」ってのはないでしょうね。海堂先生の本は!友人に進められて読んでいます。チームバチスタは映画で以前に見たのですが、本で読むのとはまた違った感覚でした。評価はまちまちなようですが!前作『バチスタの栄光』を読んだ人ならスッと入れる内容。楽しみです。前作も素晴らしかったですが、この作品も斬新な内容で息つく暇なく読み切りました。作者の才能には感心しました♪本当にお医者さん!?チームバチスタの栄光が面白かったので購入。。ミステリーはやっぱり面白いのでシリーズ化されるとついついハマってしまいます。そのほうがわかりやすいですね。でも読んでいなくても(忘れていても)!新しい話なのでまったく問題なく読めます。「ジェネラルルージュの凱旋」と同時進行的なものですが!こちらを先に読んだ方が良いと思います。前作を読んで無くてもおもしろいと思いますが、是非順番に読んで欲しいと思います。この題名の意味が最後まで読んでやっとわかりました。大学病院の裏側が見えて、面白いです。取材が仕事場で出来る海堂さんならではの細かい描写に!医療関係者としてはドキドキします。これの前作にあたる「チーム・バチスタの栄光」を読んでからこれを読んだ方が、より分かりやすいと思います。前回と違って!白鳥のキャラが生かされていなかったけど!面白かったです。個人的な好みと言われればそれまでですが!わたしは前作の方が面白かった。